0

海外移住???

昔からたまに妻との雑談の中で、いつか海外移住したいよねという話をします。

彼女は1年程ニュージーランドに留学していた事もあり、ニュージーランドに住めたらいいなと思っている様です。でも海外移住ってなかなか難しいようですね。ニュージーランドも移住の受入条件が厳しくなっている様子。

先進国は軒並み物価が高く、移住条件も厳しいところが多いですから。だからマレーシアやタイ、フィリピン等を目指すリタイアメントビザ取得者が多いのでしょう。確かに暑さとか食事とかが合えば良い選択肢ですよね。私はパクチーも辛い物もちょっと苦手。蒸し暑いのも体調不良になり易いので苦手です。

欧州ではオランダが、大昔に日本と結んだ条約で日本人移住を優遇してますね。物価は日本に住むより若干安そうではあります。

そんな中、私が密かに良い移住先では?と思っているのはブルガリアです。ヨーロッパではあまりパッとしない中欧の国ですが、自然豊かで物価も東南アジアクラス。夫婦2人で7〜9万円でごく普通に暮らせる様です。そもそも平均月収が8万円位だとか。参考までに物価は500mlのミネラルウォーターやコーラ、ビールが80円位。フルボトルのワインが200円台から。コーヒー1杯30円位。お米1kg180円ほど。豚肉1kg350円前後。食パン1斤70円位。黒海に面しているのでムール貝は1kg200円ほど。ジャガイモ1kg45円ほど。トマト1kg100円程度。桃が1kg90円位。

ロンドンや北欧、イタリア、スペインなどへも飛行機で片道5000円程度から気軽に行けます。勿論シェンゲン協定加盟国です。因みにイスタンブールまで1時間20分、ローマまで1時間50分、パリやコペンハーゲンで2時間45分、ロンドンで3時間10分ほど。

食品も農薬タップリ大規模農場等ではなく、国内の小規模生産品が多く、安全安心なオーガニックな物が大半だそうです。都市部には外資系のモールやスーパーも多いのでジャンクな物も手に入りますけどね。

リタイアメントビザは180日で更新の必要が有りますが、5年滞在する事で永住権/ロングステイの資格が発生します。永住権は無制限ですが、ロングステイは5年更新ですね。

5年過ぎると家や車の所有も可能になる様ですね。医療も充実していて、外国人居住者も年額1万円程で、医療保険に加入できるとの事。治安も良く、人もおっとり親切なお国柄。

気候は日本とあまり変わらず、夏はそれなりに暑く冬は数回雪が降る程度。勿論地域差はありますが。

若い世代は英語が通じるが、中年以上はブルガリア語のみという人が多いそうなので、移住を決めたら事前に簡単な日常会話程度は勉強必須です。

年金問題もあるし、日本から物価の安い国へ脱出する人増えるかもしれませんね。

Please follow and like us:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

four × two =