1

車椅子でok!長崎の温泉旅館

車椅子ユーザーにとって温泉旅館は「泊まりたいけど泊まれない」そんな感じがしますよね。探すのなかなか大変ですし。

なので時々そんな御宿を御紹介。参考になるといいな。

春陽館公式サイトより

こちらの温泉宿は、長崎は雲仙にある「春陽館」。昭和9年創業の超老舗。当然バリアだらけだったのです、、、が!現在はバリアフリールームがございます。部屋は洋室ツインですが、大浴場の隣にバリアフリーの家族風呂あり。歴史的建造物の雰囲気を出来るだけ残しつつのバリアフリー改装なので、端々に努力の跡が見て取れます。

春陽館公式サイトより

この小浜温泉は島原半島にあり、海の幸が豊富。イルカウォッチング等も楽しめます。イルカウォッチングは「かづさイルカウォッチング」を利用する事になるかと思いますが、車椅子の場合は事前に電話予約が必要です。

Please follow and like us:

1 thought on “車椅子でok!長崎の温泉旅館”

  1. この旅館は、島原半島の小浜町、有明海を目の前に、後ろに雲仙岳、とても眺めのいい所です。
    海に面しているだけに、新鮮な海の幸が豊かです。
    遠い昔には、内海の静かな揃った条件を利用して、近くには、博多の遊女に思いを寄せた、海賊、気剃久兵衛がここを拠点としてました。
    又、
    この入り江には、昔、真水に困った村人のため弘法大師が、地面を杖で叩いて真水を出したという六角井戸が、青い銅板の屋根を見せて今もあります。
    更に、キリシタン禁令が出る以前から、この一帯は大村氏が納めていましたが、少年使節団の一人、千々和ミゲルを輩出した所でもあります。旅館も景色も歴史も、興味深い所です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

one × one =