0

車椅子で台北旅行最終日

今日は午後2時50分発の飛行機で帰国です。午前中しか時間が無い為、中山駅周辺をぶらぶらする事に。北門駅からグリーンラインで松山方面へ1駅。地上へ上がると三越などが見えるので、地図と照らし合わせれば位置関係は把握しやすいです。行ってみたかったのは神農生活という台湾版Dean&Delucaみたいなお店。しかしここいらのデパート、開店は軒並み11時なのです、、、どーしよ???取り敢えず朝御飯だ!ということで神農生活が入るデパート誠品生活の1Fへ。正面は閉まっていますが、向かって右側面にマックなどの飲食店が並んでいます。そのマックのお隣にあるのが真芳という紅茶とサンドイッチのお店。私はダブルチーズトーストとミルクティーを。

トーストが日本のものよりフワフワで味わい深い!紅茶も明らかに美味しいです。近年台湾ではホットサンドやサンドイッチが人気らしく色々お店ができているそうです。後日、台湾の友人が「そこは人気があるよ」と言っていたのですが、確かにコレならマック等より全然良いですよね。

時間はまだ10時過ぎ。実は中山に来た理由がもう一つありまして、、、それがホテルオークラ。ココで売っているパイナップルケーキが激ウマなのです。パッケージも素敵です。大切な方へのお土産にピッタリです。このお店のオープンは10:30。あと少しなのでプラプラ向かいます。まぁ250m位しか離れていないのですが。

店内に入ると右手の死角になった所に御目当てのモノが。

再び誠品生活へ戻り11時を待ちます。結構人が並んでいます。ジャストにオープンすると、入った少し先右手にエレベーターが有ります。時間も余りないので4Fへ直行。神農生活へ向かいます。

台湾各地の美味しい食材や調味料、キッチン用品など眼にも楽しいお店です。もともとは市立美術館に行って、そのすぐ近くにある大型店に行こうかと考えていたのですが、予定がイロイロと変わり美術館はキャンセルになったので中山店に来たしだい。ココでいくつか商品を購入してバッグに突っ込みホテルへ戻ります。そう言えば同じフロアにCrassicoが入ってます。ここのメガネはオススメですよ。

MRTで北門駅まで戻り、地下道で台北車駅へ。ホテルから荷物を引き上げMRTで桃園国際空港へ向かいます。もし車椅子でなければ、MRT台北車駅でチェックインができます。空港のチェックインカウンターでできる事はほぼ対応しているので、利用できる方はした方が便利です。朝ホテルをチェックアウトして台北車駅でチェックイン。スーツケースも預け荷物にしてしまえば楽チンです。手ぶらで搭乗時間まで過ごせます。車椅子の場合は、車椅子自体が預け荷物になるので空港でチェックインしかないですねぇ、残念!

今回は空港の検査で引っ掛かりました!神農生活で小さいハサミを購入して、バッグに入れっ放しだったのを忘れていたのです。いやー結局、追加預け荷物の手続きで搭乗時間ギリギリでしたよ。皆さんも最終日の買物にはお気を付けください!

Please follow and like us:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

one × three =