0

車椅子と旅行の荷物問題

車椅子で旅行に行く際、まぁ問題は色々とあるわけですが、、、その一つが荷物をどう運ぶのか?なのです。スーツケースをゴロゴロできませんからね。サイズ次第では車椅子の背面に設置する事も出来なくはないです。しかし安全面が不安です。なので我が家では今まで荷物を私の膝の上に、そして妻が車椅子を押すことで私がスーツケース代わりになり旅行に行ってました。しかし去年電動車椅子をゲットしたので、旅行中に妻の両手が空くので今回スーツケースを購入してみました。

スーツケースは種類が多くて選ぶの大変ですね。妻は検討に検討を重ねて決めるタイプなのですが、そんな妻が選んだスーツケースはコチラ。

Lojel cuboM 70Lグレーです。

いやー、なかなか良い佇まいです。このスーツケース、日本ブランドで作りの良さは勿論ですが、使い手の立場に立ったモノ作りが秀逸です。通常、スーツケースはアジの開きよろしく真ん中からパカーっと開き、両サイドに荷物を詰め、再びバチコーンと閉めるわけです。ところがコチラのスーツケース、寝かせて車のトランクの様に蓋を開け、荷物を詰めたら蓋を閉めるという作り。つまりホテルでスーツケースを開く際、通常の半分のスペースしか必要無いのです。更に自宅で保管する際にも、サイズ違いであればジャストサイズで入れ子が可能なので場所を取りません。

使い心地は来週にでもご報告します。

昨夜はタイペイアイという台湾の京劇をネット予約しました。前回も行ったのですが、コチラ日本の障害者手帳提示で半額です。65歳以上の方も半額。あとJCBカード決済だと15%オフ。因みに定価は平日550台湾ドルです。サイトも日本語対応なので簡単に予約できますよ。プログラムも西遊記とか日本人も取っ付きやすいものなので楽しめるんじゃないかな。

Please follow and like us:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

one × 1 =