2

台湾☆最終日

今日は台湾最終日です。予定には入れてなかったのですが龍山寺へ行ってみることに。車椅子では中に入るのが難しいとの情報を見かけていたので、今回のスケジュールからは外していました。しかし最終日は快晴で、外を歩くにはとても良い気候だったので行って見る事にしました。パワースポットですしね!

チェックアウトを済ませて荷物を台北駅のコインロッカーへ入れに行きます。探すのが面倒なので駅1F中央辺りのインフォメーションで尋ねると地下のロッカーへ連れて行ってくれました。コインロッカーは日本式のコイン投入タイプと暗証番号方式が有りますが、新しい暗証番号方式の方が絶対に良いです。古いタイプのロッカーでは投入できる硬貨が50台湾ドルだけだったかな・・・気づかずに他の硬貨を食べられまくってる旅行者達が途方に暮れていました。新しいタイプのロッカーは荷物を入れて、中央の機械にロッカー番号を入れるとレシートが出てきます。そのレシートに暗証番号が印字されているので、後で荷物を引き取る際にロッカー番号と暗証番号を入れると荷物を取り出せるシステムです。3時間を超えた分は取り出す時に追徴されます。さて荷物も無事預けて身軽になったので、まずは台北駅からMRT青路線に乗ります。頂埔方面の列車に乗ると2駅で到着です。駅を出るとすぐ横が公園でその隣が龍山寺です。

img_20161106_093321

日曜の朝から公園のベンチはお年寄りで一杯です。

img_20161106_093407

img_20161106_093701

龍山寺の前で記念撮影。前の道路はローマの様な石畳です。車椅子にはあまり優しくない(苦笑)。

img_20161106_094459 img_20161106_094233 img_20161106_094109

門をくぐるとこんな感じです。

img_20161106_094320 img_20161106_094334

「中には行けないなぁ」と思っていると車椅子マークと矢印が!!なんと建物の左側に廻るとスロープが有りました!

img_20161106_094858

この通路の突き当たりから右に曲がると中に入れます。こちらのコースは段差は1段なのでなんとかなるかと。車椅子用トイレも上の写真の左手に有ります。この右の建物は見上げると綺麗な装飾が施されていました。

img_20161106_094841

中に入ると

img_20161106_095113 img_20161106_095317 img_20161106_095622 img_20161106_100425 img_20161106_095855

長い線香は正面入り口辺りの売店で売っている様です。お参りの仕方(拝拝)は決まりがあるのですが、車椅子ではそのコースで回れないので、前殿・本殿のお参りは妻が、後殿のお参りは私とリレー方式でやってみました。私は不可知論的無神論者でバリバリの無宗教ですが、教会や寺社・仏閣などは好きです。建物に興味が有るというのもありますが、そこに漂う空気感が日常とは少し違う、あの感覚が好きなんです。

参拝を終えて、この近くに私の行きたかった店があるのでそこを目指します。徒歩数分ですけど(笑)。龍山寺を背にして目の前の公園左側の道を進みます。

img_20161106_100943

公園が終わる直前左手に暗くて小さ〜い路地が有ります。

img_20161106_101438

恐る恐る奥に進むと目的の「福州元祖胡椒餅」が有ります。

img_20161106_101737 img_20161106_101557

念願の胡椒餅をゲット!熱々を公園でいただきます。

img_20161106_102929 img_20161106_103005

これが旨い!食べ進むに連れ後を引くうまさです。こういうB級グルメ好きなんですよねぇ。残りの時間はお土産購入です。再びMRTで101までビューンと行き、

img_20161106_112932

前回眼を着けていた「嶢陽茶行」で自宅用とお土産用に茶葉をお買い上げ。

img_20161106_115425

妻が「タピオカミルクティー飲みたい!」と言うのでフードコートでタピオカミルクティーを飲んで一休み。

img_20161106_114201

実は昨夜も、愛妻がタイペイアイの帰りに「タピオカミルクティー!」と言い出し駅の店で購入したのですが、受け取った商品を見ると「・・・タピオカ入ってないんですけど・・・。」「タピオカ売り切れたんです!」とお店の人にあっけらかんと言われ撃沈。ただのミルクティーを飲んだのでした。なので今日リベンジできてこの笑顔です。

そろそろ空港に向かわねば!台北駅で荷物を引き出して、台湾新幹線と705バスで桃園空港を目指します。到着後時間があったので台湾最後の食事を・・・。

最後のお店は「度小月」。台南料理の人気店です。

擔仔麺・カラスミチャーハン・揚げ豆腐・スープを食べましたがどれも美味。

img_20161106_145454

多くの日本人が好きであろう味付けです。

お腹いっぱいでチェックインに向かいます。チェックインの注意点が一つ。こちらのチャイナエアラインでは障害者用チェックインカウンターが有ります。なのでチャイナエアラインのブースをぐるりと廻ってみてください。一番端に有りますので。あとは来た時と同じで職員がアテンドしてくれます。

今回の旅で感じたのは、①日本語を話せる人が思ったよりいる②地元台湾人は親切な人が多い③交通網のバリアフリー化は日本より進んでいる④食事は日本人好みの物が多くて安い⑤日本未上陸の欧米系ショップが意外とある、とこんなところでしょうか。実際、私の住む福岡からだとフライト時間は東京までと変わらないので、国内旅行の感覚で行ける海外旅行先ですね。また小籠包食べたくなったら行きたいな!

 

 

Please follow and like us:

2 thoughts on “台湾☆最終日”

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

five × 3 =